ぷぷそふぃーはてんかん女

ぷぷそふぃーはてんかん女

てんかん発作や日常生活などから、気のむくままに

てんかんと歯の問題 医者には申告する?

f:id:pupusophie:20170430202522j:plain

こんにちは。甘いものを食べすぎたのか、先日大きな虫歯ができてしまったぷぷそふぃーです。

今回はてんかん患者と歯の問題です。

てんかん患者に多い歯の問題は以下の通り。

いずれも、必ずしも全てのてんかん患者当てはまるものではありません。

 1.発作による歯の噛み締め

 2.転倒により歯が欠ける

 3.抗けいれん薬の副作用による歯肉の増殖。

私の場合、運良くこれまでこのような歯の問題に悩んだことはありません。

しかし、大発作で意識を失うと全く受け身を取れないので、歯が欠ける可能性があるのは容易に想像できます。

顔面含め全身打撲や擦り傷になったり、口内を噛み切ったりしましたが、運のよいことに私はこれまで歯は無事だったんですよね、ラッキーでした。

歯医者にてんかんであることを申告するべきか?

私は今まで大きな虫歯になったことがなかったたこともあり、今回の虫歯が初めて麻酔までする本格的な歯科治療でした。

歯医者に行く前に、色々調べていると、歯医者の麻酔には、てんかんの発作を誘発する種類があるようです。(私は専門家じゃないので詳しくはよくわかりませんが…。)

また、こんな記事も見つけました。 ある歯科医院のブログです。

http://blog.livedoor.jp/taroden/archives/50164506.html

光刺激に敏感であるタイプのてんかんであれば、ライトを消す、目にタオルをかける等対処をしてくれるそうです。

ですから、安全に対処してもらうために、歯医者で治療を受ける場合には、病気のことを申告した方が良いでしょうね。

何をするにしても付きまとってきて、面倒ですよね。

でも自分の身を守れるのは自分だけです。

多分大丈夫だろうという自己判断は、命取りになりかねません。

歯医者に限らず、医者にかかる時は主治医に相談したり、その医者に申告しておくべきでしょう。

また、薬を処方してもらう時には、服用している薬を申告しましょう。

お薬手帳も活用したらいいと思います。

 

てんかん持ちだと申告すると、断られるかもしれなくて怖い。

そんな心配もあるでしょう。

もしかしたら、実際に、断られる断られることもあるかもしれません。

でも、断られたから何ですか?

知識のない医者に治療される方が怖いですから、自信がないならむしろ断ってくれてありがたいと思いましょう。

勇気を出してみると、案外、思っていたより簡単に済んでしまうものです。

ちなみに、虫歯は酷くなると眠れないぐらい痛みます。

小さな虫歯の内に行けば、麻酔なしで治療してもらえますし、日頃から歯石を取りがてら歯医者に行くことをおすすめします。