ぷぷそふぃーはてんかん女

ぷぷそふぃーはてんかん女

てんかん発作や日常生活などから、気のむくままに

ぷぷそふひとりごち カーテンの向こうに揺れる光

カーテンの向こうに揺れる光 穏やかな風がカーテンを揺らす いたずらな風がカーテンに触れる 瞬間 広がる光 わたしを包む 温かい光 消える光 わたしを包む 冷たい闇 見えるのは カーテンの向こうに揺れる光 こんにちは、ぷぷそふぃーです。今回は詩を載せま…

自分の身は自分で守れ!てんかん持ちの私が必ず持ち歩くもの!

こんにちは、ぷぷそふぃーです。 先日友達と映画を見に行ってきました。 やはりスクリーンで見る映画は迫力が違いますね! さて、外出するとてんかん持ちにはさまざまな危険が待っています。 しかし、自分の身を守れるのは自分だけです。 危機管理なくして楽…

てんかん発作を予知する犬がいる!?

こんにちは!ぷぷそふぃーです。 てんかん発作はいつ起こるか予測しにくいものです。 いつ発作が起こるか分からない不安感は大きな心の負担となります。 ところが、そんなてんかん患者の苦しみを救っている動物がいます。 それが、てんかん発作を事前に教え…

てんかん 大人の目、子どもの目

こんにちは。ぷぷそふぃーです。 幼い頃、私は周囲になじめない子どもでした。 もともとの引っ込み思案な性格からだったと思います。 周りの人の目がとても気になりました。 そんな私が、てんかんを発症しました。 服薬治療を始めるも、発作は数ヶ月に一度く…

アルコールでてんかん発作が誘発される!そんな私の家飲みは?

こんにちは!ぷぷそふぃーです。 今回は今週のお題、「家飲みの話」です。 とはいうものの、私はお酒が飲めません。 アルコールはてんかん発作を誘発することがあるからです。 (※お酒を飲んでも発作が起きないタイプのてんかん患者もいます。) ですから、…

てんかん女性の妊娠 抗てんかん薬の副作用とは?

今回は大人のためのお話です。 てんかんのある大人の女性を悩ませるのがこの問題です。 妊娠・出産未経験のぷぷそふぃーが語るのはおこがましいかもしれませんが、大切な話なので、どうしても書きたいと思います。 自分には関係ないと思った方も読んでくださ…

目の悪い人が眼鏡をかけるのと同じこと

こんにちは。ぷぷそふぃーです。 私は毎日薬を飲むことで、てんかん発作をおさえられています。 大発作は何年も起きておらず、体調管理ができていれば小さな発作もめったにありません。 普段は自分がてんかんであることを忘れているぐらいです。 タイトルに…

てんかんと就職活動 病気を伝えると不採用になるの?

こんにちは。今回は、てんかん持ちの私の就職活動の話です。 就職氷河期と言われる中、就職活動をした日々。辛かったなあ…。 私が就活をしていた時期、てんかん患者の起こした大きな交通事故が話題となっていました。 てんかん患者の運転や雇用についても報…

ぷぷそふひとりごち 夢どけの季節

夢どけの季節 まどろみから覚める 懐かしく愛しいあの場所が 遠ざかっていく 離れたくない 幸福の名残が 瞼の奥に淡く残る こんにちは、ぷぷそふぃーです。2日続けてひとりごちで申し訳ないです。 ちゃんと記事も書いていきますので、今後もよろしくお願いし…

ぷぷそふひとりごち 西の空へ沈むとき

西の空へと沈むとき 太陽は何を感じゆくのだろう 未来への期待か終末への絶望か この厳しい世界は明日も必ず受け入れてくれるとは限らない 恐れは赤い涙をまき散らして 美しいあがきを見せる それでも彼がささやかな願いを捨てず 希望の鐘を東の鶏に託すから…

人には聞けないムダ毛の悩み。てんかん患者は脱毛はできない!?おすすめの処理方法は?

こんにちは。 今回は女性たちの敵、「ムダ毛」の悩みについて書きたいと思います。 てんかん患者がむだ毛の自己処理をするリスク 脱毛サロン 医療脱毛 私のむだ毛処理方法 脱毛サロンさんへお願い てんかん患者がむだ毛の自己処理をするリスク 自己処理の方…

電卓の選び方 何が違うの?失敗しないための8つのポイント!

こんにちは。家庭用兼勉強用に電卓を買おうと思ったぷぷそふぃーです。 早速ネットで購入しようとしたところ、種類の多さに驚きました! ただの計算機なのに何が違うのだろう?どれを買えばよいのだろう? 私と同じように思った方は他にもいるんじゃないでし…

図書館でてんかんに関する本のみ検索するには?ノイズ(無関係の本)を減らす検索方法!

「てんかん」についての本を読みたくて図書館の蔵書検索をしたら、まったく関係のない本ばかりがヒットしたってことありませんか? よくやりがちなのが、キーワードや、タイトル欄にてんかんと入力して検索すること。 すると、 まったく関係のない「○○の転換…

てんかんと歯の問題 医者には申告する?

こんにちは。甘いものを食べすぎたのか、先日大きな虫歯ができてしまったぷぷそふぃーです。 今回はてんかん患者と歯の問題です。 てんかん患者に多い歯の問題は以下の通り。 いずれも、必ずしも全てのてんかん患者当てはまるものではありません。 1.発作に…

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 文章を書くこと

こんにちは。ぷぷそふぃーです。 先日、ある人が私の文章力をほめてくれました。 とても嬉しかったです。 さて、今週のお題はGWに何をするかですね。 今年のGWは、資格の勉強と同時に、文章を書いて書いて書きまくることです。 言葉は、様々な力を持ちます。…

ぷぷそふひとりごち

笑ったり、怒ったり、泣いたりしながらも、一緒に歩いてきて、 共に食卓を囲む人がいること。 なんて幸せなことだろう。

光刺激に過敏となるてんかん発作 症状と恐怖からの脱却

以前自宅で起きた、光に過敏となった発作を紹介します。 頭がぐらっとし吐き気をもよおすほどの気分の悪さ、体が震え呼吸が乱れました。 物音や人の声が、耳から杭を入れて脳みそにねじ込まれるように感じました。 私を襲う発作はとどまることがなく、さらに…

3月26日はパープルデー

パープルデーとは パープルデーとは毎年3月26日に行われる世界的なてんかん啓発活動です。 2007年にカナダに住む少女の発案で始まり、賛同する人が紫のものを身に着けます。 てんかんの人を「ひとりぼっち」にしないために、多くの人にてんかんを正しい知識…

ぷぷそひとりごち 億万長者

例えば人は億万長者になったら、何かが変わってしまうだろうか。億万長者になっても、誰かを想い続けられるだろうか。この人と一緒にいるためになら、財産を捨てて元の生活に戻ってもかまわないぐらいに。もし、お金と引き替えに大切な心を失うなら、お金は…

てんかん発作はけいれんや意識喪失だけじゃない!ミオクロニー発作って何?症状・危険性・対策について

こんにちは。ぷぷそふぃーです。 いつも読んでいただき、ありがとうございます! てんかんと聞くと、大発作の症状をイメージされる人が多いのですが、てんかん発作は大発作だけではありません。 今回はてんかんの発作の一つであるミオクロニー発作について書…

今週のお題「何して遊んだ?」大富豪(大貧民)のローカルルールの多さに驚き!

今週のお題「何して遊んだ?」 こんにちは、ぷぷそふぃーです! 今回は、今週のお題何して遊んだ?について書きます。私は昔から、トランプで遊ぶのが好きでした。 カードゲームのトランプさんですよ。 中でも好きだったのは、大富豪または大貧民と呼ばれる…

てんかん患者の交通事故と運転免許取得 てんかんの私はこう思う。

こんにちは。ぷぷそふぃーです! 先日、車を運転中てんかんの発作を起こし、歩行者ら3人が死傷した事故について、懲役10年の判決が出ました。 今回は、てんかんと車の運転について書きたいと思います。 てんかん患者の運転免許取得条件 てんかん患者の車の…

ハッピーバレンタイン!!遅くなっても気にしないで。思い立ったその時がいつでもチャンスです!

こんにちは、ぷぷそふぃーです。 今日は、甘くほろ苦いバレンタインデー。どんな1日でしたか。 バレンタイン前になると、特設のチョコレート売り場があちこちに出てきて、甘い香りにときめき始めます。 いくつかの売り場で試食を楽しみ、自分用のチョコレー…

今週のお題「新しく始めたいこと」

今週のお題「新しく始めたいこと」 こんにちは。ぷぷそふぃーです。 今回は、初めてはてなブログの「今週のお題」に沿ってを書きたいと思います。 今週のお題は「新しく始めたいこと」私が新しく始めたいことは、まさにこの「今週のお題」を書くことです。気…

安月給でも貯金は増やせる!ネット銀行のおすすめ!そのメリット、口座開設手順、選び方まで

様々な理由から、自分にできる労働が限られた結果、収入が少なくなってしまうことは、珍しい話ではありません。 問題は、そこで諦めてしまうことです。 先々のことを考えると、ある程度の貯金をしておきたい。 人間らしくゆとりのある暮らしをしたい。 なら…

親友が初めて大発作を見た日 てんかんと友達

こんにちは。ぷぷそふぃーです! 今回は私の大切な友人の話をします。 10代のころの話です。てんかんがあるとはいえ、発作が起こるのは夜のことが多く、昼間はごく普通の学生生活を送っていました。 何をするときも一緒の仲良しの友人がいました。 この友人…

てんかんの発作がおきたら、救急車を呼ぶか?こんなときには救急車を呼んでください!!

こんにちは。ぷぷそふぃーです。 今日は大発作の時に救急車を呼ぶべきかどうかについて書きたいと思います。 前回の記事と合わせて読んでいただければ幸いです。 pupusophie.hatenablog.com 救急車を呼んでも無駄? 実は、てんかんの大発作で救急車を呼んで…

てんかん発作の対処法 大発作でやってはいけない4つのこと!

ぼんやりと目には映っているものの、何一つ認識できない。 何の感覚もない。 声が聞こえた。 私は何か答えた。 時間がたつにつれ、だんだんとわかってきた。 ここは自分の家で、話しかけているのは家族だ。 鈍っていた感覚が少しずつ戻ってきた。 吐き気がす…

ぷぷそふぃーはてんかん女

はじめまして。 ぷぷそふぃーです。 ぷぷそふぃーはてんかんを持ちながらも、楽しく生きる女です。 普通に学校に通い、普通に就職し、普通に恋もしました。 しかし、苦労や辛い思いが無かったわけではありません。 今は薬で発作が少しおさえられていますが、…