ぷぷそふぃーはてんかん女

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷぷそふぃーはてんかん女

てんかん発作や日常生活などから、気のむくままに

てんかんと歯の問題 医者には申告する?

f:id:pupusophie:20170430202522j:plain

こんにちは。甘いものを食べすぎたのか、先日大きな虫歯ができてしまったぷぷそふぃーです。

今回はてんかん患者と歯の問題です。

てんかん患者に多い歯の問題は以下の通り。

いずれも、必ずしも全てのてんかん患者当てはまるものではありません。

 1.発作による歯の噛み締め

 2.転倒により歯が欠ける

 3.抗けいれん薬の副作用による歯肉の増殖。

私の場合、運良くこれまでこのような歯の問題に悩んだことはありません。

しかし、大発作で意識を失うと全く受け身を取れないので、歯が欠ける可能性があるのは容易に想像できます。

顔面含め全身打撲や擦り傷になったり、口内を噛み切ったりしましたが、運のよいことに私はこれまで歯は無事だったんですよね、ラッキーでした。

歯医者にてんかんであることを申告するべきか?

私は今まで大きな虫歯になったことがなかったたこともあり、今回の虫歯が初めて麻酔までする本格的な歯科治療でした。

歯医者に行く前に、色々調べていると、歯医者の麻酔には、てんかんの発作を誘発する種類があるようです。(私は専門家じゃないので詳しくはよくわかりませんが…。)

また、こんな記事も見つけました。 ある歯科医院のブログです。

http://blog.livedoor.jp/taroden/archives/50164506.html

光刺激に敏感であるタイプのてんかんであれば、ライトを消す、目にタオルをかける等対処をしてくれるそうです。

ですから、安全に対処してもらうために、歯医者で治療を受ける場合には、病気のことを申告した方が良いでしょうね。

何をするにしても付きまとってきて、面倒ですよね。

でも自分の身を守れるのは自分だけです。

多分大丈夫だろうという自己判断は、命取りになりかねません。

歯医者に限らず、医者にかかる時は主治医に相談したり、その医者に申告しておくべきでしょう。

また、薬を処方してもらう時には、服用している薬を申告しましょう。

お薬手帳も活用したらいいと思います。

 

てんかん持ちだと申告すると、断られるかもしれなくて怖い。

そんな心配もあるでしょう。

もしかしたら、実際に、断られる断られることもあるかもしれません。

でも、断られたから何ですか?

知識のない医者に治療される方が怖いですから、自信がないならむしろ断ってくれてありがたいと思いましょう。

勇気を出してみると、案外、思っていたより簡単に済んでしまうものです。

ちなみに、虫歯は酷くなると眠れないぐらい痛みます。

小さな虫歯の内に行けば、麻酔なしで治療してもらえますし、日頃から歯石を取りがてら歯医者に行くことをおすすめします。

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 文章を書くこと

f:id:pupusophie:20170430172025j:plain

 

こんにちは。ぷぷそふぃーです。

先日、ある人が私の文章力をほめてくれました。

とても嬉しかったです。

 

さて、今週のお題はGWに何をするかですね。

今年のGWは、資格の勉強と同時に、文章を書いて書いて書きまくることです。

 

言葉は、様々な力を持ちます。

使い方を誤れば、刃物のように人を傷つけてしまいます。

そこで、自信を持って努力を続け、成長し、誰かを包めるよう優しい文が書けるようになりたいと思います。

それが今の私の夢なのです。

 

皆さんはどんな夢を持っているのでしょうか。

夢に向かって努力している人の姿はいつもきらきらと素敵に輝いています。

大きくてもちっぽけでも夢に向かって頑張っている方を心から応援します。

 

これからもよろしくお願いします。 

 

ぷぷそふひとりごち

笑ったり、怒ったり、泣いたりしながらも、一緒に歩いてきて、

共に食卓を囲む人がいること。

なんて幸せなことだろう。

光刺激に過敏となるてんかん発作 症状と恐怖からの脱却

f:id:pupusophie:20170326140349j:plain

以前自宅で起きた、光に過敏となった発作を紹介します。

 

頭がぐらっとし吐き気をもよおすほどの気分の悪さ、体が震え呼吸が乱れました。

物音や人の声が、耳から杭を入れて脳みそにねじ込まれるように感じました。

私を襲う発作はとどまることがなく、さらにひどくなっていきました。

自分の意思とは裏腹に、ビクビクと動く体。

もはや床に転がるしかできなくなりました。

こんな発作は初めてでした。

意識がはっきりしている分、恐怖が増します。

部屋の明かりを消してもらい、辺りは暗闇になりました。

家電の小さな光すらも、恐ろしいほど大きな刺激となって私に襲いかかりました。

心配してかけられる声、さらには傍らに人がいる気配が、私には凶器のように刺さります。

「静かにしてほしい」と伝えたいのに、舌がうまく回りません。

声が出せても、自分の声がまた凶器となりました。

なんとか動かせる指で筆談をし、自分の思いを伝えます。

音のない暗闇の中、徐々に体は楽になりました。

 しかし、普段のミオクロニー発作の場合、すぐに自分で移動して安静にするなどできたのですが、この時は違いました。〈ミオクロニー発作とは:てんかん発作はけいれんや意識喪失だけじゃない!ミオクロニー発作って何?症状・危険性・対策について - ぷぷそふぃーはてんかん女

光や音がすると、また発作がぶり返すのです。

楽になっては刺激に反応しぶり返すことを2、3度繰り返し、しかたなく私は冷たい床の上で、しばらく寝転がって過ごすことにしました。

体は動かないのに、頭は妙に冴えていました。

とても長く感じる時間でした。

暗闇の中、私は絶望していました。

(いつまで、このままなのだろうか。

これから一生、音のない闇の中で生きるのだろうか。

どうして私だけがこんな目に合わなければいけないのか。)

愚かにも、怖くて怖くてたまらない思いを抑えられません。

体に負担がかかるので、声を上げることもできず、ただただ闇の中で独り涙を流しました。

 

時間が経ち動けるようになり、電気を消したまま、支えられて自室に戻りました。

明日から光のある世界で生きられるかわからない恐怖を抱いて眠りました。

次の日は、頭痛と気分の悪さがあったものの、いつも通りの世界を迎えられました。

 

未熟な私にとって、てんかん発作は大きな恐怖を感じるものでもありました。

しかし、 治療や知識と経験の積み重ねのおかげで、今も発作がゼロではないにもかかわらず、その恐怖のうち多くは感じずとも良いものとなっています。

これからも私が積み重ねた経験から学んだことをお伝えしていきます。

 

3月26日はパープルデー

f:id:pupusophie:20170308205114j:plain

パープルデーとは

パープルデーとは毎年3月26日に行われる世界的なてんかん啓発活動です。

2007年にカナダに住む少女の発案で始まり、賛同する人が紫のものを身に着けます。

てんかんの人を「ひとりぼっち」にしないために、多くの人にてんかんを正しい知識をひろめるのが目的です。

 

今後のイベント

3月12日(日)…【東京】 皇居 RUN & WALK

3月20日(月・祝日)…【青森】 第1回 てんかん青森けんみん公開講座

3月25日(土)…【仙台】 仙台パープルデー「知って安心、てんかんと就労」

3月26日(日)…【名古屋】 パープルデー RUN & WALK in 名城公園

詳細はこちらのサイトへ。

purpleday-jp.net

 

てんかんの人は100人に1人と言われています。

ですから、てんかんの人に会ったことがないという人の方が少ないはずです。

それでも耳にする機会が少ないのはどうしてなのか?

世間から受け入れられにくい現実により、打ち明けられずにいる人が多いからでしょう。

てんかんの人をひとりぼっちにしたくない」と思う人は、3月26日に紫色のものを身に着けてください。

その思いがてんかんの人を勇気づけることでしょう。

多くの人が、正しい知識を持とうとする日となってほしいです。

ぷぷそひとりごち 億万長者

例えば人は億万長者になったら、何かが変わってしまうだろうか。
億万長者になっても、誰かを想い続けられるだろうか。
この人と一緒にいるためになら、財産を捨てて元の生活に戻ってもかまわないぐらいに。
もし、お金と引き替えに大切な心を失うなら、お金はいらない。
お金は大好きだけど、私が真に望むのはお金自体だけじゃない。
どんなにたくさんあってもお金は手段にすぎない。
例え億万長者になっても、今ここにある心を、他の何よりも大切にできる人間でありたい。

てんかん発作はけいれんや意識喪失だけじゃない!ミオクロニー発作って何?症状・危険性・対策について

f:id:pupusophie:20170301204624j:plain

こんにちは。ぷぷそふぃーです。

いつも読んでいただき、ありがとうございます!

 

てんかんと聞くと、大発作の症状をイメージされる人が多いのですが、てんかん発作は大発作だけではありません。

今回はてんかんの発作の一つであるミオクロニー発作について書きます。

ミオクロニー発作とは

ミオクロニー発作とは、自分の意思ではなく体がピクピクまたはガタガタと震える発作です。

私は昔友人の前でミオクロニー発作が起きた時、ごまかすために踊っているふりをしたことがあります。いやはや、はずかしい踊りでした。

ピクつきの正体は、二分の一秒以下の「筋の収縮」です。

ミオクロニー発作では、左右対称的に症状が現れます。

例えば、右腕と左腕が同時にピクっと動くような症状となるのです。

私の場合、寝不足や疲労、そして光刺激に誘発されやすいです。

 

ところで、てんかんでないひとでも、眠たい時などに体がピクつくことってありますよね?

これは入眠期ミオクローヌスといって、誰にでもある生理現象です。

 

ミオクロニー発作は時に大けがのもとに

ミオクロニー発作は意識消失もなく、大発作と比べてリスクが低いように思われます。

しかし、気を付けなければ、時に大けがをすることとなります。

以前、熱いお茶を運んでいるときに、ミオクロニー発作を起こしたことがあります。

湯呑みを持ったまま、急に両腕が上に跳ね上がり、私はこぼれたお茶をかぶりました。

幸い服の上だったので、火傷などはありませんでした。

ただ、お茶一つ運べない自分が情けなくて、自暴自棄になりました。

合う薬に出会えず発作の頻度が多かった時期です。

若かったので、自己管理の足りなさも要因の一つだったかと思います。

私が熱いお茶をかぶったように、ミオクロニー発作でも時に大けがにつながりかねないので、油断は禁物です。

 

対策とまとめ

ミオクロニー発作では、以下のことを気を付けましょう。

  • 発作の要因を避ける

てんかん発作の要因は、睡眠不足・疲労・光刺激など人それぞれなので、ひとことでは言えませんが、それぞれの発作の要因となることは避けるようにしましょう。

  • 危険な物事から離れる

発作前には前兆を感じるという人もいます。前兆を感じた時は、無理せず危険な物事を避けて体を休めましょう。

 

私も、疲労がたまっていたり前兆を感じたりしたら体を休めるようにしています。

体を休める時には光や音などの刺激を避け、リラックスしてしっかり休むように心がけています。

てんかんがあっても、多くの人が自己管理をして普通に暮らしています。

知識を身につけ意識を高めることが、楽しい毎日への第一歩です。